明治神宮で人形浄瑠璃、刀剣乱舞の小狐丸とうる星やつら・金田一の鐘落ち



明治神宮のイベントで、人形浄瑠璃の、公演が見られるみたいよー

9日から12日まで。

View this post on Instagram

#にっぽん文楽 #明治神宮奉納公演 3月9日(金)~12日(火)開催。1日に三回、#日高川入相花王 、#小鍛冶 をくるくる回して上演するそう。 有料席は完売ですが、#立ち見 で #無料観劇 出来る😆太っ腹✨です。 8日(木)は#原宿竹下通り で #お練り 開催。観光客驚くかも💨 演目の床本も、いつのまにかHPでダウンロード可能になっております😲至れ尽くせり😂。会場でスマホで追えます。 明治神宮は、約100年前に原野に計画的に作られた鎮守の森🌳があり、最初に針葉樹で見た目は整え、後からゆっくり育つ広葉樹が、自然に自力再生して育つように作られた。先人の知恵が生かされている。森は入れないが、空気が綺麗で素敵✨な所です。前は勤め先が近くたまに散歩に行きました😊。最近行ってないから楽しみです。 あとは天気だけ⛅だな~😅。私の観劇予定日も☁️🌂予報。着物👘着用は断念😰しつつ、何がちょい食べ出来るのか❔気になるな~🤔お酒は、#日本酒 #文楽 みたいですが。 お天気☀️持ちますように🙏🙏🙏そして、花粉症、防寒対策だな‼️

A post shared by Kikugawa Mari (@kikumaripanda) on

有料席は完売、

立ち見は無料。

無料でも見れるね。いいね。

詳しくは↓

http://www.nipponbunraku.com

8日は竹下通りを人形持って練り歩くのか…

面白いわね…

「小鍛冶」は小狐丸と宗近の刀作りのやつかな?

刀剣乱舞が好きな人は見に行きそうー。

狐の力を借りて、刀鍛冶が刀を作るようですよ。

宗近と小狐丸好きは見に行った方がいいよねー。

「日高川入相花王」は、

山の中の屋敷に住んでた清姫が、

ある日、修行遠征で山を通り、家に泊まったイケメン坊さん(山伏)にガチ恋して、

夜這い(!)したら、坊さんは「私は修行中ですし、また来るから〜」って逃げて、それっきり来ないもんだから、

清姫は坊さんを追っかけて、川では船頭に、船を頼むも、「あいつ、やばいやつだから出禁を頼む」って、坊さんに金もらって言われていたらしく、船に乗せてもらえず、

キレた清姫は怨念により、蛇に変化して、泳いで川を渡り、

道成寺の鐘の中に隠れたイケメン坊さんを、蛇体で鐘に巻きついて焼き殺すやつね。

最後に炭の塊になって転がり出てくる、坊さんの死体。無惨。

ど田舎のバンギャ怖い。怨念の塊。

白タク使わないで、自分で蛇に変化して追いかけるとは…

蛇になって川も泳ぐし、鐘に巻きついて中の坊さんを焼き殺すんですよ。

激情。発狂。

どマイナーバンドの最前列バンギャ、自宅をつきとめるストーカーになる。

そして彼女がいることがわかったら、放火して殺す。

好かれたバンドマン悲劇。

いや、この話は、坊さんだったか。

でもやってること、今とあまり変わらない…

こうやって人形浄瑠璃のネタになるほど、昔も、この話の元になる行動してた女がいたんだろうなぁ。

相手が坊さんなのか、旅芸人、旅役者なのかもしれないけどさ。

ど田舎に住んでて、日常では滅多にお目にかからない、目の前に転がり込んできたイケメンが、自分のものにできずに、他の女に寝取られて取り逃がすならば、焼き殺すほうがいいのかね?

…まあ、現代でもやるだろうな。

2.5次元役者オタでも、いそうだ。

ど田舎オタク女、2.5次元のミュージカルの公演見て、ドはまりして、

役者の自宅を突き止めて彼女がいたら、発狂して、放火して焼き殺すでしょ?

絶対やるでしょ?

実際に放火しなくても、

2.5次元の役者の彼女が発覚したら、SNSで炎上してるじゃん。

みんな、今でもやってるでしょ?

女のやる事って、昔も今も同じなんですよねー。性格、中身もだいたい、おんなじ。

現代でもやってる事、かわんねー。

まあ坊さん好きになってもな…

仕事で神に仕えてるわけだからなー。

シスターを好きになっても仕方ないじゃん。

これ、鐘の中の坊さんを焼き殺すまではやらないのかな?長いから?

ちょっとわからんけど。

道成寺の、でかい鐘が落ちてくるのは、

「うる星やつら」の面堂の上に落ちてくる、でかい鐘と同じものなのだろうね…

うる星やつら 〔新装版〕 現在34巻

あと、ミステリーの金田一耕助シリーズの、「獄門島」の、おバカな三人娘が殺された時の寺の鐘か…

昔の人の娯楽として、ポピュラーなものなのですわね。あのでかい鐘は。

獄門島



0 Comments

Add Yours →

コメントを残す